【現場レポ】Juice=Juice FCイベント2018(夏)に参戦してきたよ【山野ホール】

【現場レポ】Juice=Juice FCイベント2018(夏)に参戦してきたよ【山野ホール】

本記事は2018年8月23日に、東京都の山野ホールにて行われた、

【Juice=Juice FCイベント2018~Miracle×Juice×Box×Enjoy Summer!~ 】

の、第1部参戦レポートである。

 

■日時  2018年8月23日(木) 16時45分開場 17時30分開演(第1部)

■会場  山野ホール 東京都渋谷区代々木1-53-1 キャパ数800人

■交通手段  電車

 

→ハロプロのLIVE動画を無料で楽しむ方法は、下記の記事をご覧ください。

ハロプロのLIVE映像を無料で観るなら「U-NEXT」がおすすめ【配信動画リスト有り】

 

前置き

本記事は2018年8月23日に行われた「Juice=Juice FCイベント2018~Miracle×Juice×Box×Enjoy Summer!~」の第1部に参戦したときのレポートである。台風20号の接近に伴い、地元では小雨が降り出していた。電車が遅延しないことを祈り、新宿を目指してさあ出発だ。

こういう悪天候のときは、履いていく靴の選択は慎重に行う方が良い。もし豪雨に見舞われた場合、普通のスニーカーを履いていたら靴下までビチョビチョになってしまう。テンションだだ下がりだ。そこで私はソレル(SOREL)防水ブーツを履いていくことにした。

(ソレルのシャイアンレースチャッカ)

どう?格好良いでしょ(自己満足)。ソレルの防水ブーツはカジュアルで好きなんだよね。カナダのメーカーだから品質も信頼できるし。クッション性も良いから足への負担も軽減してくれるという優れもの。個人的には、1サイズ上のサイズを購入した方が丁度良いサイズ感になると思う。

 

道中

地元から約2時間半、山野ホールの最寄り駅である新宿駅へと到着した。先ほどの心配が嘘のように、電車が遅延することもなく、順調に到着した。東京都心では台風の影響を全く感じなかった。しいて言えば、少し風が吹いているぐらいか。

新宿駅から歩くこと約5分。目的の山野ホールへと到着した。もう慣れたものよ。山野ホールに前回来たのは、7月に行われた金澤朋子(以下、かなとも)バースデーイベントのときだったか。去年辺りから、ハロプロ関係のイベントを山野ホールで頻繁に行っている。きっと、アクセスが良いからだろう。

【現場レポ】Juice=Juice 金澤朋子バースデーイベント2018に参戦してきたよ【前編】

かなともバースデーイベントの時は、日替わり生写真がすでに売り切れだった。なので、今回は山野ホールへ着くなり、グッズ売り場へと直行した。が、しかし、グッズ列には長蛇の列ができている。40~50分ぐらいは待つような気がする。まあ予想通りだが、最近、右足の調子があまり良くないので無理はできない。時刻は15時55分。開場まであと50分あるが、買えたとしても開場時間ギリギリになるだろう。よし、ベンチに座って様子を見よう。

そして、時刻は16時45分になり、定刻通り入場が開始された。それに伴いグッズ列のピークが過ぎたようだ。チャンスとばかりに、入場列を尻目にグッズ列へと並ぶ。日替わり生写真が売り切れないことを祈りながら待つこと約20分、ようやく自分の番が来た。

FCイベントでグッズを購入するときは、購入時に当選メール当選メールをプリントアウトしたものの提示が必要になるので、充分に注意してほしい。植村あかり(以下、うえむー)の日替わり生写真(1000円)を無事購入することできた。

さて、グッズも購入できたし、入場するとしよう。(入場時に、当選メール顔写真付き本人確認資料ハロプロ会員証が必要になります。)入場時にスクラッチカードを貰ったので、早速削ってみると、何も絵柄が出てこない。見事に外れたようだ。

裏面スクラッチカード裏面

スクラッチカード表面

公演内容

公演内容はイベントとLIVEの二部構成だった。公演時間は約1時間。主にイベントに比重を置いていて、8:2ぐらいの割合だった。ちなみに、オープニングアクトとMCはお馴染みのあの二人、上々軍団だ。会場内でメジャーデビュー曲「仲間」のCDを販売していた(購入者にはその場で写真が撮れる特典付き)が、そこは当然のごとくスルーした。

イベント内容

イベント内容は、5つのお題にメンバー全員が挑戦するチャレンジ企画。題して「全員出来て当たり前プレッシャーチャレンジ!」。1人でも失敗すれば、罰ゲームとして激マズジュースを飲まなければいけないという、まさに、ハロプロ定番の罰ゲームである。お題は確か、

■早口言葉

■ジャンケン(さわやか五郎にジャンケンで勝つ)

■けん玉(けん玉を1回で成功させる)

■ガム風船(ガムを噛んで風船を膨らませれたら成功)

■バランス棒(バランス棒を手の上で安定させて落ちないようにする)

だったような気がする(バランス棒は自信ないが…)。この5つのお題にメンバー全員が挑むのだが、結論から言わせてもらうと、甘い!甘すぎる!!ジャンケンなんて後だしOKだし、他のゲームも大甘判定だった…。まあこれもハロプロの定番だから仕方ないけどね。でも、早口言葉だけは真面目に全員クリアしていた(少し怪しかったが…)。

それでも、さすがに一度は罰ゲームをすることになり、メンバー全員で激マズジュースを渋々飲んでいた。どうやら凄く酸っぱいジュースのようで、悶絶するメンバー多数。健康には良いらしいが…。

このイベントで衝撃的な特技を見せてくれたのが、宮本佳林(以下、かりん)だった。ガム風船をほぼ同時に2つ膨らませる荒業を披露してくれた。さすが、かりん。アイドルらしからぬ特技だったぜ。良いもの見さしてもらったよ。会場も盛り上がっていた。

そういえば、入場時に貰ったスクラッチの景品発表も行われた。B賞はタペストリー(200名)。そして、A賞(1名)はなんと、Juice=Juiceメンバー全員との集合チェキだ。しかもステージ上で!めちゃくちゃ羨ましいじゃんか!!そんな破格の景品をGETしたのは、個性的な髪形をしたおじさんだった。照れながらステージへと登壇する。いやー、羨ましいけど、恥ずかしいねこりゃ。

LIVE(セットリスト)

LIVEは3曲。座席は12列○○番、真ん中よりも前側だ。悪くない。

01.地団駄ダンス

02.おへその国からこんにちは(第2部は、彼女になりたい)

03.チクタク私の旬

地団駄ダンス、先月のOTODAMA LIVE2018でも聴いたけど、やっぱ良い曲だわ。盛り上がるし、振り付けも可愛いし最高だね。おへその国からこんにちはは、研修生の楽曲だが、久しぶりに聴いたよね。良いものを聴かせて貰ったよ。次回は天まで登れが聴きたいな。。そして締めはチクタク私の旬、LIVEでも頻繁に歌っている曲だ。安定した盛り上がりを見せて、FCイベントは終了した。

感想

うん。面白かったよ。でもね、何かが違う…。面白いんだけどね、やっぱ、LIVEの方が好きだなって思った。イベントに比重を置きすぎな気がしたよね。せめてイベントとLIVE、5:5ぐらいでやってほしかったなというのが正直な感想。イベントがわちゃわちゃしすぎてたよね…。まあ、可愛いから良いんだけどね。

それから、ひとつ言いたいことがある。まなかん(稲場愛香)!!ゆかにゃん(宮崎由加)をいじりすぎだぜ…。あざかわあざかわ(あざと可愛い)いじりやがって…。例えジョークだとしても少し可哀想になるだろ。「親しき仲にも礼儀あり」の信念で行こうぜ、まなかん

そういえば今日のイベント、うえむーがセンターにいる時間が長かった。自分の座席からだと、とても良く見えたので、そこは最高だった。相変わらず可愛すぎる。すっかりお姉さんになってしまって。嬉しいような切ないような…。

夕飯

FCイベントが終わったのが、18時30分頃。帰路につく前にどこかで腹ごしらえをしようと思い立ち、前回のかなともBDのときに目をつけていたタイ料理屋へと直行する。店名はアジアンスマイル(Asian Smile)。何とも覚えやすい店名ではないか。お店は雑居ビルの地下1階にあるのだが、店内に入る前に食券を購入しよう。店内は座席が7~8席の少しこじんまりしたお店。

(ALL780円メニュー)

(2種類食べたい人はこちらのハーフ&ハーフ1000円を選ぼう)

私が選んだのは後者のハーフ&ハーフ!ガパオライス+グリーンカレーのセットを注文。だってグリーンカレー食べたかったんだもん。もちろんパクチー抜きで。(注文するときに店員さんに伝えるとパクチー抜きも可能です。)辛さの調整も可能とのことで、ガパオライスはそのまま、グリーンカレーだけ1ランク辛さを下げて貰う。

(めっちゃ美味そう…)

これが正解だったようで、ガパオライスがまあ辛い!ガツーンと来る辛さ。でも、美味しい~~。ただ辛いだけじゃなくて、舌の上で旨味も感じられるんだよね。ご飯が進む味だわー。グリーンカレーは程よい辛さで、これもまた美味しい。スープ感覚で食べられる。個人的に当たりのお店だった。LIVEの後のご飯は最高だよな。ごちそうさまでした。

(完食!!)

事件発生

お腹も満たされ、帰路につこうと新宿駅へと向かったのだが、そこで事件は起こった。なんと、自宅方面行きの電車が、台風の影響で、運転見合わせとなっているではないか。急いでバスタへと向かったが時すでに遅し。自宅方面行きの高速バスも満席となっていた。まさに立ち往生。バスタ内には、立ち往生して行き場がなくなった人達が途方に暮れていた。この場面、ニュースなどで良く見るやつや…。

運転再開する見込みが皆無だったので、ネットカフェで時間をつぶして(仮眠しようとしたら、おじさん達のいびきがうるさくて一睡もできず)、翌日の始発電車で帰りましたとさ。めでたしめでたし。皆さんも台風には気を付けようね。それでは、またお会いしましょう。ありがとうございました。